ホーム
レシピ
ショッピング
ブログ
運営者とサービスについて
自家製リモンチェッロ

自家製リモンチェッロ

Limoncello della casa

南イタリア(カンパーニャやシチリア)でよく作られるレモンの食後酒。強くて甘いリモンチェッロを冷凍庫でキンキンに冷やして、トロッとしたところを飲むと、満腹だったのがすっと引くような感じになる。現地ではもちろん売っているが、自宅で簡単に美味しいリモンチェロが作れるので、ぜひ試してほしい。

材料
レモン 16個
(ワックス無しで出来れば無農薬のもの) 
スピリタスウォッカ 1リットル
(アルコール度数:96度)
グラニュー糖 700g
1リットル
作り方
  1. レモンを良く洗い、ピーラーなどで皮を薄くむく
    (白い部分が入ると苦くなるので、なるべく黄色い皮部分だけにすること)
  2. 果実酒を作る密閉容器などにレモンの皮とスピリタスウォッカを入れ、1週間漬け込む
  3. 鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかけ、グラニュー糖が溶けるまで加熱し、溶けたらよく冷ます
  4. (2) を濾してレモンの皮を取り除き、冷めた (3) のシロップを注ぎいれる
  5. なじむまで1週間置き、瓶などに移し変えて冷凍庫に入れ、よく冷やして飲む
    (アルコールが強すぎると感じる方は、炭酸水で割ったり、氷を加えても)