ホーム
レシピ
ショッピング
ブログ
運営者とサービスについて

手打ちパスタ

Pasta fresca

デュラムセモリナ粉を使う方法もあるが、私は薄力粉を使うこのレシピで作ったパスタが気に入っている。よくこねることで、コシも生まれるし、手打ちのパスタには乾燥パスタにはない優しさを求めるからだ。薄力粉なら、どのご家庭にもあるので、ぜひ作ってみて欲しい。自分で作ったパスタの味は格別。

材料(2人分)
薄力粉 100g
1個
オリーブオイル 少量
少々
 
作り方
  1. 平たくて冷たい台(ステンレスや大理石など)の上に薄力粉の小山を作り、真ん中に穴を開け、そこに卵を割りいれる
  2. 塩、オリーブオイルも加え、フォークで卵をかき混ぜながら、周りの薄力粉を崩して混ぜていく
  3. 卵が大体混ざったら、手で全体をこねていく
  4. 全体がスムースになるまでこねたら、ラップで覆い冷蔵庫で1時間程ねかせる
  5. 生地を切り分け、パスタマシンにかけてのばす
  6. 何度かのびた生地をたたんで、さらにマシンにかける
  7. タリアテッレにする場合は、マシンのパーツをカッティング用に替え生地を通してパスタにする。じゃがいも、パルミジャーノ・レッジャーノチーズ、リコッタチーズなどで作った詰めものをすればラビオリになる
  8. 鍋に湯を沸かし、粗塩を加え、パスタを茹でる。浮いてきたら固さをみる(2〜3分で茹であがる)
  9. ソースで和える(タリアテッレの場合はボロネーゼソース、ラビオリの場合はトマトソースなどがあう)

ラビオリ・トマトソース

Ravioli in salsa di pomodoro

ラビオリ・トマトソース

じゃがいもとリコッタチーズの詰めものをしたラビオリは、とてもやさしい味。手作りのトマトソースと合わせれば、この一皿だけでも大満足。

材料(2人分)
手打ちパスタ 2人分
じゃがいも 1個
パルミジャーノ・レッジャーノチーズ 適量
リコッタチーズ 80g
1/2個分
ナツメグ 適量
塩・コショウ 適量
作り方
  1. 皮付きのまま、じゃがいもをやわらかくゆでる
  2. じゃがいもの皮をむき、マッシュする
  3. マッシュしたじゃがいもに他の材料を全て加え、よく混ぜる
  4. 薄くのばしたパスタ生地の片側に(3)を小さじ1杯くらい4-5cm間隔に並べ、生地を折りたたんで空気を抜き、直径5cmのラビオリスタンプでくりぬく
  5. 鍋に湯をわかし粗塩を加えてラビオリをゆで、浮いてきたらざるに上げる
  6. 皿に盛り、トマトソース、パルミジャーノ・レッジャーノチーズをかける