ホーム
レシピ
ショッピング
ブログ
運営者とサービスについて
イワシのベッカフィーコ

イワシのベッカフィーコ

Sarde al beccafico

イワシはシチリアでよく食べられる魚です。
野生のフィノッキオ、レーズン、松の実と合わせてパスタにしたり、マリネにしたり・・・。
この料理もシチリアの名物料理。
ベッカフィーコとはシチリアに住む野鳥の名前。
出来上がりの形がこの鳥に似ていることから、名づけられたとか。
パン粉のカリカリしたところを楽しむために、トマトソースなどはかけずにそのままいただきます。
材料(2人分)
      詰め物
イワシ 4尾   乾燥パン粉   大さじ2杯
乾燥パン粉 適量   ニンニク   1/2片
レモン 1/2個   イタリアンパセリのみじん切り   大さじ1/2杯
塩・コショウ 適量   レーズン   大さじ1/2杯
      松の実   大さじ1/2杯
      エクストラバージンオリーブオイル
Giachiのドルチオリオがお勧め)
  大さじ2杯
作り方
  1. イワシの頭、内臓を除いて水で洗い、腹から手開きにして中骨を外し(尾は残す)、水気をふき取る
  2. ニンニクをみじん切りにする
  3. フライパンにエクストラバージンオリーブオイル、みじん切りのニンニクを入れて色づくまで炒め、イタリアンパセリのみじん切り、パン粉を入れてパラパラになるまで炒め、ボウルに移して冷ます
  4. 冷めたら塩・コショウ、レーズン、松の実を加えよく混ぜ合わせておく
  5. バットにパン粉を敷きつめ、皮を下にしてイワシを並べる
  6. (4)をイワシの上にのせて強く押しつけ、尾のほうへ巻き込んで楊枝でとめる
  7. 耐熱皿にエクストラバージンオリーブオイルを塗り、(6)を並べ200℃に余熱したオーブンに入れて15分程焼く
  8. 皿に盛り、くし形に切ったレモンを添える